« THE YELLOW MONKEY 名場面集@SPACE SHOWER TV | トップページ | THE YELLOW MONKEY with ハマ・オカモト »

2016年8月13日 (土)

横浜スペシャル

Ys1b

心優しきイエローモンキーのファンの方に

送っていただきました。

そして、ハマ・オカモトくんとの番組も

イエローモンキーのファンの方が

送ってくれました。

このお二人には、何度お礼を言っても足りないくらいcrying

本当にありがとうございます!!!

独り占めしちゃいけない

せっかく送っていただいたのだから

観れなかった方もたくさんいるので

ブログで紹介しようと思います。

とりあえずは横アリから

ハマくんのは、もうちょっと待ってくださいsweat01

時間が出来次第、レポしようと思います。

もちろん、カウントダウンからスタート

脳が幕に映し出される
Ys3b

『RAINBOW MAN』です。

胡坐をかくロビン
Ys6b

懐かしいっ!!
FIX THE SIXを思い出す

そして
アニーの小気味いいドラム

『ROCK STAR』
Ys13b

チュチュチュル チュチュチュル・・
両手を上げるぜ!!

情熱 吐き気♪でお口に指を入れるロビン
Ys15b

羽根が生えてきて♪
Ys17b

そして暗転してる間に
アニー、タンクトップにthunder

「会いたかったです、横浜アリーナ!!」
Ys23b

『ゴージャス』では
素敵な4ショットが
Ys32b

ロビンはアニーを観て
アニーは笑顔
ヒーセとエマちゃんは寄り添って

あぁ、たまらんねcrying

心地いコール&レスポンスで始まる
『Tactics』

ロビエマのギターのハモリも心地いい~
Ys34b

Ys35b

Ys36b

『天国旅行』

横アリで絶対やると思ってた。
いいなぁ、羨ましい。

鶴ちゃんのピアノは、三国さんより繊細
この感じもいいですね。

『創生児』

めちゃめちゃ久しぶりだ!!
横アリならではの選曲ですね。

寝転がるロビン
Ys40b

Ys41b

「いいじゃないの~何もしないから~
泊まってこうよ~泊まってこうよ~横浜~
泊まってこうよ~横浜~ カニ!」

『HOTEL宇宙船』

ロビエマの足上げダンス
可愛いねheart01
Ys44b

『空の青と本当の気持ち』

マイクを望遠鏡に見立て覗くロビン
何が見えた?
Ys50b

MC

ロビン「昨日と今日は
THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOURの
通常のメニューとは違う
スペシャルな思い出深い
俺たちにとって凄く横浜アリーナでね
一緒にみんなと作ってきた
コンサートでやってきた楽曲を
中心にやらせてもらってるんですけど
まぁ、色んな曲がありますねぇ!!
これはおいそれと簡単にはできないぞ(笑)

とにかく1曲1曲感慨深い感じで
やらせてもらってるんだけど
今回の再集結にあたり、
THE YELLOW MONKEY、ちょっと新しく
またやらせてもらうということで
名刺代わりに、1曲作らせてもらったんだけど
新しい、俺たちと君たちの絆の歌なんだけど
一緒に盛り上がってくれるかなイエー!!

そろそろ準備!!」

お客さん「ALRIGHT!!」

ロビン「青い蝶が、毒を持った青い蝶が
今宵も羽ばたけー!!
準備!!」

お客さん「ALRIGHT!!」

ボールペン!ボールペン!
私もボールペン点灯ですflair

今回のツアーでは
エマちゃんのネイルはSUPER仕様
Ys61b

『SPARK』

客席に飛び降りて大変なことに!!

モミクチャ

そして後ろに志磨くんやん!!
Ys63b

Ys64b

いいなぁ、あんなに近くで観れた人

MC

ロビン「サンキューどうもありがとう!!
すげーなぁ、後ろの方はあんなになってんだなぁ
楽しんでますかー!横浜ー!!
こっからもっと行こうぜイエー!!
もっと根元まで行こうぜイエー!!
グリグリ行こうぜイエー!!
見てないようで見てるー」

ヒーセとエマちゃん
Ys74b

エマちゃんと鶴ちゃん
Ys69b

お客さんを煽るアニー
かっこいいね!!
Ys77b

『SUCK OF LIFE』

マイクにストールを結び
そして外して
エマちゃんの元へ
Ys98b

エマちゃんの右手はロビンの左手で拘束
Ys97b

「終わりました」
Ys99b

メンバー紹介

アメリカテキサス帰りのこの男
鶴ちゃん
Ys100b

ジャジーでグルーヴィーで
カッコよかった

ロビン「オンドラムス!
変わらぬ筋肉美
ランニングに輝く漆黒のタンクトップ
昨日は少々可愛かったが、
今夜はとても、これぞミスター菊地英二という
いでたちです
ザ・イエローモンキーのグルーヴを支えてくれるのは
このソウルフルなスネアの音
硬すぎず柔らかすぎず
それはまるで大人のペ●ス

ペ●ス」

マイクがおかしくなってきたと
マイクを弄るロビン(笑)
Ys101b

「紹介します
何度入れても気持ちいい
オンドラムス 菊地英二アニー カモン!」

Ys102b

Ys105b

「菊地家の次男です。
そして続きまして紹介するのは
菊地家の長男」

Ys106b

「お父さんお母さん
よくぞ、こんなロックスター二人を
育ててくれました
ありがとう!!
ザ・イエローモンキーのプリンス
お殿様、アラブの大富豪
どんなゴージャスな人を用いても
彼には敵いません
僕のギターヒーローでもあります
これからもイエローモンキーを
更に引っ掻いて引っ掻いて
腕を振り回してください

紹介します
菊地英昭 エマちゃーん」

Ys111b

「ザ・イエローモンキーの長老
私の叔父にあたります」

ロックンロールゴリラの歌を歌うロビン

しかし、これぐらいにしておこうと
すぐ歌うのを止めちゃった(笑)

「運命のベーシスト
自分にとって、この人がいなければ
俺はイエローモンキーの
シンガーになっていなかったと思います。

この人が最初イエローモンキーで
ベースを弾いていた俺に
『てめぇもうベース弾くんじゃねぇ』

違うよと笑うヒーセ
Ys112b

『俺にやらせろバカやろテメエこのやろ
お前は歌ってろ』
と言ったとか言わないとか
命の恩人です。紹介します。
日本野鳥の会
持ってるサンダーバードは全部白く塗ってしまいますが

Ys113b

いつか本物の白いサンダーバードを手に入れるために
日夜、インターネットを見ています。はい。
見つけたら教えてください。
一千万までは出すぜ

オンベース 広瀬洋一 ヒーセ!!」

ヒーセ「エブリバディ アーーーーウ!!」
Ys117b

「アーーーーウ!!」の
コール&レスポンスが楽しいー

「それじゃあ、この男を紹介しましょう」

ロビンに息を吹きかけられ、
アーーーウな表情になるヒーセ(笑)
Ys118b

「アーユーレーディー!?
レディースアンドジェントルマン
プリーズウェルカム
ザ キング オブ ロックンロールシンガー
吉井和哉ロビーーン!」

Ys119b

Ys120b

そして『SUCK OF LIFE』へ戻る

MC

ロビン「えっと、ちょっと昔の話なんですけど
さっきから言ってますように
THE YELLOW MONKEYは20世紀の1989年に
このオリジナルラインナップになりまして

あ、そうだ。そういえば知ってました?
この横浜アリーナも出来たのが1989年らしいですよ(笑)」

アニー、ほぉーって顔(笑)
Ys121b

しかし、お客さんの反応は薄く・・

ロビン「あれ、あんまり?
なんか同い年なんだなと思って
その、1989年に、まぁこのメンバーになって
ロックバンドの野望とか目標とか夢っていうのは
今とちょっと違っていたというか
なんかもっと無茶苦茶な業界で
今実際にそんなことをやっていたら
ちょっとやばい感じのシーンだったと思う所があるんだけど

まぁTHE YELLOW MONKEYは逆にそういう
日本の音楽にとって一番
今思えば良かった、ま、もちろん今もいいけどね、
恵まれた時代に活動させてもらって
CDも凄く売れていたりね、
海外に2か月弱も行ってレコーディングさせてもらったり
ホントに今じゃ考えられない、時代だったんだけど
そんなバンドは、ライブハウスから、
そして大きなライブハウスに行って
ホールに行って、ホールツアーに行って、
武道館を目指して、武道館が成功すると
今度はアリーナを目指してっていう風に
どんどん上にのぼっていこうとしたんですけど

この横浜アリーナが、そのTHE YELLOW MONKEYの
いわゆる最初のアリーナツアーの
関東のそして収録も入った会場だったんですね
FIX THE SIXというツアーだったんだけど
そこで、バンドは、春を迎えたかのように見えて
その後どんどん野望を剥き出しにして
今度は100万枚売ろうぜとか、
チャートの1位をとろうぜとか、
ちょっと喋り過ぎてるけど、今日は喋らせてほしい(笑)

そして今度は一年間で113本というね
誰もやったことのないホールアリーナツアーを遂行して
その時の最終日の舞台がやっぱりこの横浜アリーナで
なんと4DAYS(笑)113本目にして4DAYSという
ちょっというのも噛んじゃうぐらいの恐ろしいスケジュールで
この自分の思うスーパーバンドもだんだん疲れてきて
その後スプリングツアーっていうね
名前には春っていう単語がついてますけど
春のような、とても冬な、ツアーがあって
そして、活動休止して、解散して
長い冬、でも必要な冬を乗り越えて
ようやくこの、また新しい春を
ここで迎えれたと思ってます。
ホントに今日はありがとうございました。

えー、メンバーに2013年、それぞれ、僕がメールして
『また僕とバンドをやってください』と
お願いしたんですけど、
2つ返事で、返事が返ってきて
そうだね、みなさんにも、お願いをしないといけないなと思って、

まぁ、また一緒に、
バラ色の日々を探しに行ってくれませんか!

これが言いたかった。
長くなってゴメン。
ドラマチックにしようしすぎて
すぐ話が長くなる(笑)
すみません。もっと勉強します。

それでは、お茶の間の皆さんも一緒に歌ってほしいです。
イエー!」

『バラ色の日々』

凄い、カッコよかった
そして、感動的だった。

ロビン「暁にー果てるまでー悲しきASIAN!!!」

お客さん「BOY!!!」

敬礼姿のロビン、痺れますthunder
Ys123b

そしてストールを外す
Ys124b

胸をはだけさせるロビンheart04
Ys126b

Ys128b

Ys131b

悲しきASIAN BOYでの4人が
一番好きだった。
観てて、めっちゃ笑顔になった。
いいなぁ、めっちゃいいなぁ。

アンコール

『パール』

Ys138b

Ys137b

絶対に負けんなよー!!!

愛とはーあなたのためー
LOVE LOVE SHOW!!!

アニーを囲む3人happy01
Ys141b

『SO YOUNG』

そうだよね
やっちゃうよね
横アリと思い出深い曲だもの
泣けてくるweep

最後のギターのハモリ
振り返って
ロビンがエマにニコッhappy01
Ys149b

一緒にスーパーな野良犬になろうぜイエー!
ウェルカーーーーム!!!
Ys151b

『WELCOM TO MY DOGHOUSE』

マリンメッセ1日目では
観ること聴くことができなかった(笑)
ロビンの遠吠え
ちゃんと観れました聴けました。

最後のアニー
カッコよかったわぁ
Ys158b

MC

ロビン「THE YELLOW MONKEYとして
この横浜アリーナでやることがホントに
自分の残りの人生の小さな
いや大きな夢で、
昨日今日とついに果たせました。
ホントにサイコーです。

えー、これからも
この、自称、日本の裏国宝バンドは
更に熟練して、最高のロックンロールバンドになっていくと
思いますので、みなさんどうか一緒に
残りの人生を、付き合ってください。
イエローモンキーをいつも心のBGMに

ま、俺たちも人間だからこれから辛いこととか
無理ってこともあると思うんだけど
THE YELLOW MONKEYがいたら、
なんか、うん、こう乗り越えられる気がします。

また、イエローモンキーがある人生になりました。
またお会いする日まで
明日からまた頑張って
サンキューグッナイ今日はありがとう
最高でした!!」

『JAM』

Ys166b

Ys167b

Ys168b

皆さんがツイッターやらブログやらで
言っていた
ロビンのオールバック

これですね
Ys169b

Ys171b

美しき兄弟愛heart01
Ys172b

Ys174b

ラブリーヒーセheart01
Ys173b

アニー「また絶対会いに来てくれよな
今日はホントにどうもありがとう
サンキューグッナイ サイコーでした!!」

Ys175b

からの

特報
Ys176b

Ys177b

映画、めっちゃ楽しみですね。

いやしかし、あまりにも凄すぎて
うまくまとめられなくて・・
こんなに長ーーーくなっちゃったsweat01
読んでくれた方、ありがとうございます!!

今から支度して、実家へ帰省しますdashdash
あ、でもすぐ帰ってきます。
ゆっくりできんのよー。
お墓参りしてきます。

応援クリック ポチッとオネガイします
 

|

« THE YELLOW MONKEY 名場面集@SPACE SHOWER TV | トップページ | THE YELLOW MONKEY with ハマ・オカモト »

コメント

happy02ラミパスさん 
おすそ分けありがとうございますshine

なんと まるっと!!
完全版じゃないですか!

大変だったと思います。
お茶の間参戦もできずの
私には 有り難い限りです!!heart04

オールバックの美しい吉井さんも拝めたし(笑)
志磨くんまで!
もう完全に ファンの顔でしたねhappy01

あとでまた読み返しにお邪魔しようかな
なんて思ってます(〃 ̄ω ̄〃ゞ
それくらい うれしさでいっぱいです
(●>v<●)heart02

投稿: みけ | 2016年8月13日 (土) 16時15分

映像、入手出来たんですね😆😆

お力になりたかったのですが…(-_-;)
でも、よかったですね♪

レポの熱量がスゴいことに(笑)
素晴らしいです!♪ヽ(´▽`)/

投稿: ザイオン | 2016年8月13日 (土) 18時09分

素敵な記事を有り難うございました。

横アリはTHE YELLOW MONKEYにとってのサンクチュアリーの一つだってメンバーがおっしゃっていたように、またちがった特別感が伝わってくるようです。

私も大阪、神戸の公演には行けたので、
あの時は、こうだったな、なんて、
今回の横浜の話を聞いてあれこれと、また思いに浸ったり・・・
いつまでも楽しみの余韻が続いて毎日幸せです。

兄弟のハグは、兄弟なのに、思わずきゃーーーーー(/ω\)

投稿: eita | 2016年8月13日 (土) 18時34分

すごい、すごい‼︎ 痩身のリポですね!

吉井さん、サンローランの服らしい赤の花柄のブラウス、
メチャクチャ似あってますよね!
また、イエローモンキーのある人生になりました、と、
吉井さん。自分で手離して、また、手に戻したんですよね。
長い歴史を感じます。

あのオールバック、美形が際立っちゃって、もう大変 ‼︎

メンバー全員、本当に楽しそうで、こちらにそれがビシビシ
伝わってきた、ホントに凄いライブでした。

吉井さんが客席に降りてきた時、スポットライトが段々近ずいてきて、みんながガーっとそっちに移動して、私もダダ〜っとなだれこんだんだけど、人の頭で見れなかったのです。
すぐそこにいるというのに!! 地団駄を踏む思いでした!
録画を見て、こういう事になってたんだ、と。

ラミパスさんの完璧なレポ、見れな人にもよーく伝わると思います! お疲れ様〜!

投稿: あけ | 2016年8月13日 (土) 23時24分

わぁわぁ、横アリの映像ライブレポありがとうございます! 
会場にも観に行けなく、映像も見れなかったので嬉しいぃぃーーーです。いつも本当にありがとうございます。

4人の笑顔最高!!! セットリストもいいなぁ、いいなぁ、見たかったなぁ。

それにしてもやはりイエローモンキー後半の節目節目にいつもあった横アリだったので、ロビンの中では横浜アリーナに思うこと(思い入れ)があったのですね。

わたくしパンチドランカーツアーとスプリングツアーの横アリは生で観たのですが、スプリングツアーの時のロビンの表情が少し怖かったのを思い出しました。
今回の笑顔でリラックスした横アリで何か浄化した感じもして安心しました。

これもラミパスさんの詳細ライプレポのおかげです (^O^)/ いつも情報ありがとうございます。重宝してます。 

投稿: 鬼平 | 2016年8月14日 (日) 02時25分

◆みけさん
>完全版じゃないですか!
イエイエ、泣く泣く省いたとこも多々あります。
でもやっぱ、ちょい大変でしたcoldsweats01

>オールバックの美しい吉井さん
うんうん。めちゃめちゃ綺麗shine

>もう完全に ファンの顔
ですよね。
志磨くん可愛い!

>あとでまた読み返しにお邪魔しようかな
こんなんで良ければ是非!!
喜んでいただけて良かったですhappy01

◆ザイオンさん
>お力になりたかったのですが…
そのお気持ちだけでとても嬉しいです!
ありがとうございますhappy01

>レポの熱量がスゴいことに(笑)
はい。収拾つかなくなりましたcoldsweats01
これでもまとめたんですが、こんなに長くなっちゃいましたsweat01

◆eitaさん
>またちがった特別感が伝わってくる
うんうん。そうですよね。
あの場所で体感できた方が羨ましいです。

>いつまでも楽しみの余韻が続いて毎日幸せ
今回のツアーはホントに特別!!
余韻が止まりませんconfidentshine

>兄弟なのに、思わずきゃーーーーー
(笑)ホントに仲良しですね!
素敵な兄弟だなぁ。いいなぁ。

◆あけさん
吉井さんのブラウス、ホント素敵ですよね。
欲しい!でも買えん!!

>オールバック、美形が際立っちゃって、もう大変
美しいですよねーshine

>すぐそこにいるというのに!! 地団駄を踏む思いでした!
うわぁ、そうだったんですか!
嬉しいやら悲しいやら・・

>見れな人にもよーく伝わると思います! お疲れ様〜!
そう言っていただけると嬉しいです!
ありがとうございますhappy01

◆鬼平さん
喜んでいただけて良かったですhappy01
会場にも映像も観れなかった方、たくさんいましたもんね。

>4人の笑顔最高!!!
そうなんです。とにかく4人の笑顔がたまらんのですshine

>パンチドランカーツアーと
>スプリングツアーの横アリは生で観た
うわ、凄い!!

>スプリングツアーの時のロビンの表情が少し怖かった
そうだったんですねー

今回浄化されてホントに良かったですね。
嬉しいですconfidentshine

投稿: 管理人★ラミパス | 2016年8月14日 (日) 18時08分

横アリのレポ、ありがとうございます!!
とても詳しくて、会場にいられたような感覚を味わえて嬉しいです~☆
やっぱり横アリは特別なんですねぇ。行けた方羨ましい!

ロックンロールゴリラ、もう歌ってくれないのかと思ってましたが・・・。福岡でも生で聴きたかったなぁ。ってこんなことを思ってるのは私だけでしょうね(笑)

投稿: 楓 | 2016年8月14日 (日) 23時41分

初めましてm(__)m

あまりにもカッコ良くて・・・

ついついコメントさせて頂きますm(__)m

8/2に、実は行ってました・・・

場所は・・・

エマ様側のステージの、すぐ横で見てました。

カッコ良かったですm(__)m

「永遠に解散しません!」には、

涙モンで、号泣です・・・

投稿: ノッチ | 2016年8月15日 (月) 01時04分

◆楓さん
>会場にいられたような感覚を味わえて
喜んでいただけて良かったですhappy01
横アリ行けた方、羨ましいですよね!

>ロックンロールゴリラ
聴きたかったですよね!福岡でも!
ヒーセはやっぱりあの歌がなくっちゃsmile

◆ノッチさん
初めましてhappy01
コメントありがとうございます。

>8/2に、実は行ってました・・・
わぁ、行かれてたんですか!
しかもエマちゃん側ステージのすぐ横!!
すごーーーーいhappy02
それはたまりませんね!!

>「永遠に解散しません!」には、
>涙モンで、号泣です・・・
はい。もう号泣ですcrying

投稿: 管理人★ラミパス | 2016年8月15日 (月) 17時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« THE YELLOW MONKEY 名場面集@SPACE SHOWER TV | トップページ | THE YELLOW MONKEY with ハマ・オカモト »